スヴァラ歯科Blog
| マウスウオッシュの選び方

マウスウオッシュの選び方

(2024年7月10日 9:53 AM更新)


こんにちは!

歯の神経を守る、可能な限り痛くない治療を目指す、予防歯科とバクテリアセラピーと水素吸入で全身の健康を目指す石神井公園駅の歯医者、スヴァラ歯科です。

 

前回はデンタルリンスとマウスウオッシュの違いについて書きました。

 

そうか!マウスウオッシュって想像以上に有益なんだね!

でも何を選べばいいのかな?

ですよね。

マウスウオッシュは、口臭予防や口内環境の改善に役立つアイテムです。

しかし、種類が多く、どれを選べば良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで今回は、マウスウオッシュの選び方についてご紹介します。

 

 

2. アルコールの有無を確認する

マウスウオッシュには、アルコールを含むタイプとノンアルコールタイプがあります12。アルコールを含むタイプは、すっきりとした使用感や爽快感を味わえますが、刺激が強いため苦手な方もいます12。一方、ノンアルコールタイプは、口当たりがマイルドで低刺激なので、口の中が敏感な方や子どもにおすすめです12

 

3. フレーバーを選ぶ

マウスウオッシュには様々なフレーバーがあります12。定番はさわやかなミント系の香味ですが、甘めのピーチやアップル、グレープフルーツなどの種類もあります12。好きな味のマウスウオッシュを選ぶことで、楽しく、継続して使えます12

 

4. 容量・サイズを考慮する

マウスウオッシュには、一般的な500〜700ml程度のボトル容量だけでなく、様々なサイズが存在します12。家族全員が使用するなら、1,000mlの大容量サイズを購入すると経済的です12。オフィスや旅行や出張など外出先で使用したい方は、持ち運べる100ml以下のミニサイズのものや、使い切りの個包装タイプが便利です12

以上のポイントを踏まえて、自分に合ったマウスウオッシュを選びましょう。そして、毎日の口内ケアに取り入れて、健康な口内環境を保ちましょう。

 

 

以上がマウスウオッシュの一番大まかな選び方を簡単に書きました。

 

そのうえで、次回はマウスウオッシュの薬効成分について書きます。

 

練馬区石神井公園のスヴァラ歯科では患者さんが楽に健康元気でご機嫌な毎日を過ごせるお手伝いをしていきます。

 

 

 



前へ:«
次へ:

Blogメニュー


>>Blogトップへ戻る