スヴァラ歯科Blog

あいうべ体操の今井先生による無料講演会のお知らせ

(2020年5月28日 9:25 PM更新)


コロナウィルスによって鼻呼吸の重要性が以前より報道が増えてきました。

 

あいうべ体操の提唱者でもある今井一彰先生が、無料講演会を開催します!

 

しかも無料!

 

しっかりと今井先生の熱い想いが視聴できるチャンスですぞ♪

 

https://corporate.zenplace.co.jp/csr/aiube.html?fbclid=IwAR3Xq00VNLupf7gZ_itO89TT1mzcZ4BT–n75BHEna3bTn4jR7EOWQPEsns

 

この機会に是非、ご自分の呼吸と健康を見直してみませんか?

 

 

 

 

 


 >>Blogメニューへ


次亜塩素酸水がコロナウィルス不活性化を証明

(2020年5月20日 12:37 PM更新)


次亜塩素酸水がコロナウィルスに対して不活性化させると帯広畜産大学が証明しました。

 

https://www.whitecross.co.jp/articles/view/1653


 >>Blogメニューへ


あいうべ体操の無料WEB講演会

(2020年5月14日 10:15 AM更新)


今井一彰先生による無料WEB講演会が開催されます。

今井先生ご本人から呼吸の大切さを学ぶチャンスです!

 

しかも無料、WEBなので自宅で聴ける!

 

https://corporate.zenplace.co.jp/csr/aiube.html


 >>Blogメニューへ


口腔ケアこそ感染予防や重症化防止に有効です

(2020年4月21日 9:47 AM更新)


私たち歯科医院は平時より感染予防を厳重に行っております。

当院も治療前のうがい、エントランスの噴霧、口腔内の消毒などに次亜塩素酸水を使用しております。

デマで怯えて受診控えをするよりは、きちんとメンテを受けた方が良いのでは?と個人的には考えます。

(4/21日現在、国内歯科医院で患者さんが感染したとの報告はありません)

お買い物で立ち寄るスーパーなど不特定多数の人が出入りする場所の方が、よほど感染リスクは高いと思われます。

 

あいうべ体操で鼻呼吸をして免疫力アップ、手洗い、次亜塩素酸水などでの消毒、換気を徹底しましょう。

 

そのうえで、歯科医院での口腔ケアを必ず受けましょう!!


 >>Blogメニューへ


歯科が提案するロックダウン前にしておくこと

(2020年4月4日 8:49 AM更新)


感染者数が増大し、医療界や経済界からも早急に非常事態宣言をするべきという声が日に日に高まってきていますね。

 

緊急事態宣言→各都道府県知事によるロックダウンが予想されてます。

海外の例を見ると生活必需品の買い物、医療機関の受診、自宅勤務が出来ない人のみ出勤可能、1日1回運動のための外出は認められています。

 

それ以外は自宅でおとなしくしていなさい、ということですね。

 

そうなると現在の自粛状態より自由がきかず不便になる事が予想されます。

(物流もストップはしないとは思いますが)

 

私たち歯科からは、ロックダウン前にしておいた方が良い事を提案します。

 

1:虫歯を放置している人は応急処置だけでも受けておく

→ロックダウンして急に痛くなった場合にかかりつけの先生や近所の先生は休診かもしれませんよ?

 

2:ウィルス感染防止、またもし感染しても軽症で済むようにお口のクリーニングをしておく

→お口が汚れていると感染リスク、重症化リスクが高いことは医療関係者の間では共通認識です!

 

3:入れ歯を使っている方はチェックをしてもらう

→合っていなかったり壊れかけているかもしれません。また長期に使用していると微生物が入れ歯の中で繁殖して不潔になっていることが多いのです!

 

4:親知らずや保存不可能な歯は抜いておく

→外科処置後の不測のアクシデントがあった場合に対応できないことが予想されます

 

 

普段からメンテナンスで歯科に通院していない方こそ、今のうちに受診をお勧めいたします!


 >>Blogメニューへ


1 / 2512345...1020...最後 »

Blogメニュー


>>Blogトップへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加