スヴァラ歯科Blog
| その他

高崎の医療機関で講演してきました

(2021年10月19日 5:27 PM更新)


石神井公園駅の歯医者、スヴァラ歯科院長の堀部崇大です。

 

私はペップトークという言葉がけの講師も行っています。

医療機関での言葉がけが変わればスタッフだけでなく患者さんも治療に前向きになることを実感しているため、それを講演やセミナーでお伝えしています。

先週の木曜日に高崎の耳鼻科の医療機関で講演をしてきました。

新幹線だと大宮から20分少々。

西武線で石神井公園から池袋まで各駅停車で行くのと同じような時間ですね。

90分しっかりとお伝えした後に、先生やスタッフさんたちから

「もっと早く教えてもらえばよかった~」

「ウチの医院に一番必要なのはこれだったんだね!」

と喜びのコメントを頂きました。

 

来週は練馬区の職員研修で、職員の方々の変化が今から楽しみです。


 >>Blogメニューへ


京大発表「歯科医療費が高いと健康寿命を延ばす!」

(2021年9月1日 8:44 AM更新)


京都大学が健康寿命と歯科医療費が比例関係にあることを発表しました。

ポイント

①医療圏の医療資源と健康寿命の関連を分析

 

②歯科医療費の使用額が高い医療圏ほど健康寿命が長い

 

③男性では一人当たりの歯科医療費の使用額が年間1万円高いと0.7歳ほど健康寿命が長い傾向

 

寝たきりで不自由で苦しい老後と毎日自由に動けて楽しくピンピンコロリ、皆さんはどちらを選びますか?

 

 

https://www.jages.net/library/pressrelease/?action=cabinet_action_main_download&block_id=3333&room_id=549&cabinet_id=224&file_id=9153&upload_id=11286


 >>Blogメニューへ


診療時間変更のお知らせ

(2021年3月5日 10:52 AM更新)


こんにちは、スヴァラ歯科です。

 

このたび、当院の診療時間に変更がありました。

 

①水曜日午後は休診となります。

 

②午後の診療時間は18時(土曜日は17時)までとなります。

 

③電話対応時間は、診療日の9時~12時半、15時~17時半(土曜は16時半)までとなります。

 

留守電の場合にメッセージを入れて頂ければ可能な限り対応いたします。

 

 

看板もリニューアルです♪


 >>Blogメニューへ


冬の脱水にご注意

(2020年12月8日 11:01 AM更新)


コロナ禍の今年は脱水症状になる方が増えています。

 

原因として以下のことが考えられます。

①マスク着用で口呼吸が促進されてしまっていること
②外出控えで運動量が減り筋肉量が落ちてしまっていること

 

健康のためには正しい呼吸と適度な運動が必要ですね。

 

あいうべ体操や鼻うがいで鼻呼吸に、そしてHIITなどの時短運動で筋肉量確保が大事です。

 

 

News Up コロナ禍の冬 “脱水”に注意を | NHKニュース


 >>Blogメニューへ


スポーツドリンクNG(熱中症の注意事項)

(2020年9月8日 9:40 AM更新)


9月になりましたがまだまだ猛烈な暑さが続いています。

 

みなさん、熱中症対策してますか?

部屋の中でもきちんとエアコンで涼しくしていますか?

水分補給こまめにしていますか?

 

でも予防には麦茶か水、熱中症かなと感じたら経口補水液を倍希釈してくださいね。

 

以下は大阪の豊田裕章先生のフェイスブックの投稿からの引用です。

 

★お茶を飲んでいても熱中症になった!
記者の体験談 西日本新聞9月4日の記事より

スポーツドリンクを飲むくらいなら、経口補水液を水で2倍に薄めたものを飲んでください

飲み物だけで熱中症が防げるわけではないけど、
飲み物と飲み方の選択は大事です

この記者の間違い↓

熱中症脱水症を発症してからスポーツドリンクを飲んでいる⇒発症して飲むのは経口補水液、スポーツドリンクでは塩分足りません!

熱中症予防で飲むのは、水かお茶 が基本
 しかし、35℃超えるような猛暑で運動や作業を続ける場合、経口補水液を2倍に薄めたものをうまく活用すること、これが科学的根拠のある飲み方です

経口補水液は手作りがベストだが
無理なら市販のものを利用します

何度も書いていますが、脱水症対策に
スポーツドリンクの出番はありません

スポーツドリンク、飲めば飲むほど、糖質過剰、塩分不足になります

出直しの前に、考え方の間違いを直してください

・注意です
熱中症予防対策に重要なのは
糖質・塩分を必要に応じて 適量 補給することです、塩なめる、塩飴とるでは、量、割合もいい加減で科学的な話になりません

飲み物は、中身が汚染しないように、清潔に扱ってください
飲みかけのものは、その日で使いきるか、余ったら捨ててください、次の日まで使わないで

 

 

ポ〇リや〇クエリアスはスポーツドリンクという名称ですが、中身はジュースです。

お気を付けください。

 


 >>Blogメニューへ


1 / 1012345...10...最後 »

Blogメニュー


>>Blogトップへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加